SSブログ

行政書士・社会保険労務士の創業支援コンサルタント伊関のブログ

                                                                「起業前に知らなければいけない社長の知識(総まとめ)」のお知らせ                                         日時:h31年3月21日(祝)      場所:渋谷                                                      時間:10:30-13:00(受付10:15~)                                                費用:5,000円                                                                                     内容:「実践型」「少人数制」をコンセプトに、、起業に必要な税務、社会保険、社員採用の注意点、得する助成金等 起業のすべてがわかる!                                                                   

助成金と補助金の誤解

意外に多いんですよね。

1人コンサルテント起業の人からの「なんかいい助成金ない?」的な質問。

給付金のようなイメージを持たれているのかもしれませんが・・・・。

まず、助成金と補助金は似て非なるもの。

助成金は厚生労働省管轄のもので、基本的には 雇用保険が原資になっているから、人を雇ってないない会社はそもそも助成金の対象から外れています。
つまり一人起業では 助成金の対象外です。
もし、人を雇っていても、基本的には就業規則に、ある雇用改善のような規定をして、それを実施することが前提なので、就業規則を作りましょう。から始まります。

その一方で 補助金は 経済産業省管轄、たとえば中小企業庁などがよく出していますが、創業補助金やIT補助金などがあります。
これらの補助金は、すべて経費補てんです。
つまり、事業計画書を作成して、それなりの経費を出費して そして認められたら経費の3分2程度を補助してくれるというものが大半です。
コンサルタントの1人起業って、経費で大きな買い物します?
しないですよね。
仕入れというものは、ほぼ「知識」だから。

だから、1人起業でコンサルタントって助成金や補助金ってほとんどないんですよ。

製造業や飲食業など、初期投資がかかるものはこれらの補助金は大いに活用したほうがいいかとおもいますけど。 


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:仕事

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

  行政書士・社会保険労務士の創業支援コンサルタント伊関のブログ