SSブログ

行政書士・社会保険労務士の創業支援コンサルタント伊関のブログ

                                                                「起業前に知らなければいけない社長の知識(総まとめ)」のお知らせ                                         日時:h31年3月21日(祝)      場所:渋谷                                                      時間:10:30-13:00(受付10:15~)                                                費用:5,000円                                                                                     内容:「実践型」「少人数制」をコンセプトに、、起業に必要な税務、社会保険、社員採用の注意点、得する助成金等 起業のすべてがわかる!                                                                   

友達

雑誌のプレジデントでこんな記事をみました。
退職後の男性の友達に関する記事です。

https://president.jp/articles/-/53123?page=1

要は、50代から退職後にかかえて、男性は友達がいないという内容です。
なんとなくわかる気がします。
つまり、仕事や職場での仲のいい関係や飲み仲間は、上司や部下や同僚であり、一定のコミュニティのなかで形成されたものであり、「友達」ではない。ということ。
だから、退職してそのコミュニティを出たら、いままでの関係ではなくなってしまうということ。

そうですね。
ほんとそう思いますよ。

個人的には10年前に独立して、いまは職場としてのコミュニティはなくなり、外部とのコミュニティのみで形成されているので、その心配ないですが、サラリーマンは退職すると、きついでしょうね。
年齢が60前後になってからそのコミョニティを形成するのは・・。

それと学生時代の友達と日ごろから友達関係ができていないと、新たに「友達」という仲間を作ることは難しいと思います。

私は仕事以外の「友達」という人たちには恵まれています。
学生時代の友達、前職の友達。
一切、仕事は絡んでいません。
そこが気が楽ですし、友達の根本のような気がします。
定期的に旅行に行ったり、呑みに行ったりもしています。
つまり、距離感が非常に近い。

もちろん仕事関連でも仲のいい人はたくさんいます。
それはそれでとても大切。
適度な距離感も心地いいい。

そんな関係をいつまでも続けていきたい。
そう思う記事でした。


nice!(0)  コメント(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

  行政書士・社会保険労務士の創業支援コンサルタント伊関のブログ