SSブログ

行政書士・社会保険労務士の創業支援コンサルタント伊関のブログ

                                                                「起業前に知らなければいけない社長の知識(総まとめ)」のお知らせ                                         日時:h31年3月21日(祝)      場所:渋谷                                                      時間:10:30-13:00(受付10:15~)                                                費用:5,000円                                                                                     内容:「実践型」「少人数制」をコンセプトに、、起業に必要な税務、社会保険、社員採用の注意点、得する助成金等 起業のすべてがわかる!                                                                   

お花見ラン

皇居で仲間とお花見ラン20キロしてきました。
午前中の雨で 開催があやぶまれましたが、なんとか決行!
企画者としては開催ができてホッとしてます。

そして、コロナに関しては、もちろん細心の注意を払って。
出発前の会合。
皇居ラン2.jpg
そして、満開の桜の下を・・。
皇居ラン.jpg
皇居ラン3.jpg
久しぶりの20キロラン。
結構足にきたね。(笑)

もちろんこれでは終わりません。
桜で有名な キャナルカフェ@飯田橋まで お散歩して・・・。
ようやく到着。
キャナル.jpg
室内の窓際を確保しておいてよかったです。
この後、雨でしたからね・・・。
キャナル2.jpg
そして、乾杯!
桜色のスパークリングで!
キャナル5.jpg
そして、食べるわ食べるわ・・。
キャナル3.jpg
キャナル4.jpg
キャナル6.jpg

ほんと開催できてよかったです。
あー、楽しかった。
来年も企画しよっと。

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:仕事

宣言解除で何が変わるの?

東京の桜も満開宣言がでました。
まだ、満開のイメージがわかないですけども。。。。

その一方で、東京も緊急事態宣言が解除されました。
飲食店が、夜20時営業が21時営業まで1時間の延長。
で、その他は?

冷静に考えてみると、解除された後は、飲食店1時間延長以外に何が変わったんでしたっけ?
何もない?
ん?

そもそも緊急事態宣言って、飲食店夜間自粛宣言みたいなもんだった?

それ以外のマスク、手洗い、テレワーク、3密の注意、・・・・。
それって、別にず~とやってることだよね。

なんかマスコミ的にも緊急事態宣言解除で大騒ぎしているけど、解除前後で変わったことって飲食店の時間だけ?

そもそも宣言の趣旨がよくわからん。

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:仕事

素人のボヤキ

緊急事態宣言が延長されてしまいました。

何となく、下げ止まりしているからという理由で。
2週間たって変わらなければ、また延長?
新しい対策がなければ、あり得る話です。

個人的には、2週間 完全外出禁止のロックダウンをしたほうがいいような気がします。
もちろん給付付きで。
たとえば、2週間国民1人あたり15万円で完全外出禁止。そして、罰則付き。
このくらいして、バシッとやったほうが国民もすっきりすると思うんですよね。

まあ、難しいということはわかりますけど、政治生命をかければそのくらいの意見が国会議員からでてもおかしくはない。

対策もなく、時間を稼ぐだけで だらだらと、飲食業と関連企業にだけお金を一律に支給するよりかはね。

政治の素人のボヤキとして聞き流してください。

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:仕事

助成金と補助金の誤解

意外に多いんですよね。

1人コンサルテント起業の人からの「なんかいい助成金ない?」的な質問。

給付金のようなイメージを持たれているのかもしれませんが・・・・。

まず、助成金と補助金は似て非なるもの。

助成金は厚生労働省管轄のもので、基本的には 雇用保険が原資になっているから、人を雇ってないない会社はそもそも助成金の対象から外れています。
つまり一人起業では 助成金の対象外です。
もし、人を雇っていても、基本的には就業規則に、ある雇用改善のような規定をして、それを実施することが前提なので、就業規則を作りましょう。から始まります。

その一方で 補助金は 経済産業省管轄、たとえば中小企業庁などがよく出していますが、創業補助金やIT補助金などがあります。
これらの補助金は、すべて経費補てんです。
つまり、事業計画書を作成して、それなりの経費を出費して そして認められたら経費の3分2程度を補助してくれるというものが大半です。
コンサルタントの1人起業って、経費で大きな買い物します?
しないですよね。
仕入れというものは、ほぼ「知識」だから。

だから、1人起業でコンサルタントって助成金や補助金ってほとんどないんですよ。

製造業や飲食業など、初期投資がかかるものはこれらの補助金は大いに活用したほうがいいかとおもいますけど。 


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:仕事

  行政書士・社会保険労務士の創業支援コンサルタント伊関のブログ