SSブログ

行政書士・社会保険労務士の創業支援コンサルタント伊関のブログ

                                                                「起業前に知らなければいけない社長の知識(総まとめ)」のお知らせ                                         日時:h31年3月21日(祝)      場所:渋谷                                                      時間:10:30-13:00(受付10:15~)                                                費用:5,000円                                                                                     内容:「実践型」「少人数制」をコンセプトに、、起業に必要な税務、社会保険、社員採用の注意点、得する助成金等 起業のすべてがわかる!                                                                   

前の10件 | -

25年

1日遅れの銀婚式。
こんな時期なので、外食ができず 自宅で 質素にお祝いしました。
bara.jpg
緊急事態宣言が明けた来月にでもおいしいものを食べに行こうということで、とりあえず乾杯!

25年前の5月11日に結婚式をあげ、5月12日に婚姻届を出をした。

妻的に言うと、11日が結婚記念日だそうで、私的に言うと12日が結婚記念日だと思っている。
なぜなら、戸籍謄本上は12日が婚姻日になっているから。

まぁ 決まりはないみたいで、本人の気持ち次第。
このあたり、女性脳と男性脳の違いなんだろうな。と思う。

いづれにしても25年、早いようで長いようで・・・。
次は50年の金婚式を目指して頑張ります。


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:仕事

楽しみを作る!

GW終わってしまいましたね。
これから7月中旬までは祝日はなし。
なんか悲しい・・・。

とはいえ、5月は何かとプライベートのイベントが多い。

何と今年の5月は銀婚式。
そして、妻の誕生日もある。
友人の誕生日もある。
そして、どうでもいいかもしれないけど、趣味の競馬、オークスやダービーもある。

こんなことでもないとモチベーションが維持できないですよね。
このコロナ禍を乗り切るには・・・。

自ら楽しみを見つけて楽しもうと思います。


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:仕事

これが一番

緊急事態宣言の中、いよいよGWの突入。
外出の自粛やお店の休業など大変なGWです。

そんな時、いろいろな考え方があります。
このGWを自粛しないと大変なことにになる。という考え方。
当然 政府はこちらの案主導です。

その一方で、残り少ない人生のなかの貴重なGW
いつ終わるかわからないコロナ騒動。
もしかしたら今後ずーと何かしらのウイルスでこのような事態が大なり小なりあるのではないか?
それと、そもそもコロナってインフル程たいしたことないってことがわかってきたんじゃないの、だからそんなに大騒ぎしなくていいよという考え方。

これはどちらが正解という訳ではないです。
人それぞれの生き方だから。

考え方がどちらに偏りすぎる方が怖いですよね。

ということで、私は、ほどほどにという感じでいます。

一番まずいのは、極端な考え方で社会のモラルを壊してしまうことと、極端な考え方でストレスで病気になること。

この極端な考え方が怖い。

ほどほどに 社会生活に順応すること。

これが一番。


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:仕事

親友たちとの会食

大学時代の同僚と会食。
いつまでたっても大学時代の友人との会食は楽しい。
もちろん首都圏にいる人は限られているけど・・・。

今回は3人
新橋の隠れ家的なビストロで、ワインをたしなむ。
結局 ビールでスタートして、ワインは、ソーヴェ二ヨンプラン、ピノノワール、カベルネソーヴェ二ヨン・・・。白、赤 赤のフルコース。
よう飲んだわ。3人で

ms4.jpg
ここのおすすめはこれ。
ms1.jpg
もちろん野菜も。
ms6.jpg
アヒージョ系も。
ms3.jpg
メインは肉。
ms2.jpg

みんなご満悦。
でもマスク会食だから顔はわかりません。
最低限のマナーは守ってます。
ms5.jpg
次回は、夏の温泉にでもいけたらいいね。
もちろんコロナ次第だけどね。

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:仕事

いかに楽しむかも大事

東京でも蔓延防止規制がスタートしました。
といっても飲食の時短営業が1時間はやまっただけです。
そして、その時短に背く飲食業に対して、罰則が適用できるようになったというだけのこと。

毎度飲食業に対して繰り返している時短の要請。
確かに21時と20時の違いは効果は大きい。
例えばサラリーマンが、17時まで仕事をしていると仮定すると、食事会のスタートは早くて18時スタート。
すると、20時終了の場合は、お酒の提供が19時までになるので18時から1時間しかない。
そうなると、その会食や飲み会は中止になるケースが多くなる。
そういう意味では、お酒の提供が20時間まである場合との比較では、会食の開催の数が大幅に減ることが予想されます。
意外にこの盲点に気づいていない人は多いかと思いますが、政府はそれを読んでのことでしょう。

私も会食を18時スタートで予定していましたが、急遽 中止にするか17時スタートするかの判断を迫られました。(相手が会社員の人なのでね)

あとは、参加人数を4人以下に制限するとかも必要かと思います。
時間がずれるだけだと、大勢の飲み会は、週末にして昼のみに移動するだけですからね。

と、まあ今の政策での話はおいておいて、

そもそもこのコロナって、周りにかかった人、重症になった人、コロナが原因でお亡くなりになった人、皆無なんですが・・・・。
もう少し インフルエンザとの違いや病気の重要性、自粛による精神疾患の増大、経済や雇用の影響での自殺者の増大、などとも併せて議論しないと、今、コロナな大変だ!、人数増えた!の議論だけなのが悲しすぎる。

いかに自粛するかも大事ですが、それだけでなく、いかに自粛と楽しい生活を併存できるかを考えないと生きてる意味ないですからね。
1か月、1年ってあっと言う間ですから・・・。



nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:仕事

お花見ラン

皇居で仲間とお花見ラン20キロしてきました。
午前中の雨で 開催があやぶまれましたが、なんとか決行!
企画者としては開催ができてホッとしてます。

そして、コロナに関しては、もちろん細心の注意を払って。
出発前の会合。
皇居ラン2.jpg
そして、満開の桜の下を・・。
皇居ラン.jpg
皇居ラン3.jpg
久しぶりの20キロラン。
結構足にきたね。(笑)

もちろんこれでは終わりません。
桜で有名な キャナルカフェ@飯田橋まで お散歩して・・・。
ようやく到着。
キャナル.jpg
室内の窓際を確保しておいてよかったです。
この後、雨でしたからね・・・。
キャナル2.jpg
そして、乾杯!
桜色のスパークリングで!
キャナル5.jpg
そして、食べるわ食べるわ・・。
キャナル3.jpg
キャナル4.jpg
キャナル6.jpg

ほんと開催できてよかったです。
あー、楽しかった。
来年も企画しよっと。

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:仕事

宣言解除で何が変わるの?

東京の桜も満開宣言がでました。
まだ、満開のイメージがわかないですけども。。。。

その一方で、東京も緊急事態宣言が解除されました。
飲食店が、夜20時営業が21時営業まで1時間の延長。
で、その他は?

冷静に考えてみると、解除された後は、飲食店1時間延長以外に何が変わったんでしたっけ?
何もない?
ん?

そもそも緊急事態宣言って、飲食店夜間自粛宣言みたいなもんだった?

それ以外のマスク、手洗い、テレワーク、3密の注意、・・・・。
それって、別にず~とやってることだよね。

なんかマスコミ的にも緊急事態宣言解除で大騒ぎしているけど、解除前後で変わったことって飲食店の時間だけ?

そもそも宣言の趣旨がよくわからん。

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:仕事

素人のボヤキ

緊急事態宣言が延長されてしまいました。

何となく、下げ止まりしているからという理由で。
2週間たって変わらなければ、また延長?
新しい対策がなければ、あり得る話です。

個人的には、2週間 完全外出禁止のロックダウンをしたほうがいいような気がします。
もちろん給付付きで。
たとえば、2週間国民1人あたり15万円で完全外出禁止。そして、罰則付き。
このくらいして、バシッとやったほうが国民もすっきりすると思うんですよね。

まあ、難しいということはわかりますけど、政治生命をかければそのくらいの意見が国会議員からでてもおかしくはない。

対策もなく、時間を稼ぐだけで だらだらと、飲食業と関連企業にだけお金を一律に支給するよりかはね。

政治の素人のボヤキとして聞き流してください。

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:仕事

助成金と補助金の誤解

意外に多いんですよね。

1人コンサルテント起業の人からの「なんかいい助成金ない?」的な質問。

給付金のようなイメージを持たれているのかもしれませんが・・・・。

まず、助成金と補助金は似て非なるもの。

助成金は厚生労働省管轄のもので、基本的には 雇用保険が原資になっているから、人を雇ってないない会社はそもそも助成金の対象から外れています。
つまり一人起業では 助成金の対象外です。
もし、人を雇っていても、基本的には就業規則に、ある雇用改善のような規定をして、それを実施することが前提なので、就業規則を作りましょう。から始まります。

その一方で 補助金は 経済産業省管轄、たとえば中小企業庁などがよく出していますが、創業補助金やIT補助金などがあります。
これらの補助金は、すべて経費補てんです。
つまり、事業計画書を作成して、それなりの経費を出費して そして認められたら経費の3分2程度を補助してくれるというものが大半です。
コンサルタントの1人起業って、経費で大きな買い物します?
しないですよね。
仕入れというものは、ほぼ「知識」だから。

だから、1人起業でコンサルタントって助成金や補助金ってほとんどないんですよ。

製造業や飲食業など、初期投資がかかるものはこれらの補助金は大いに活用したほうがいいかとおもいますけど。 


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:仕事

身の回りの整理

確定申告もおわり税金の額に愕然としてお金の工面に悩んでいる今日この頃です。

そんな中、昨日は時間をとって身の回りの整理をしてみた。

・未使用銀行口座の整理。
・人間ドックで指摘された眼科健診の予約
・脳ドックの調査及び予約
・地震保険の加入
・我々世代の風疹ワクチンの予約
などなど。

意外にやらないといけないことが溜まっているにもかかわらず、後送りになっていることって多いですよね。
結構すっきりしました。

やったことといえば、健康管理とお金の整理と保険の加入。
落ち着いて考えてみると、経営者として、一家の主として、どれも大事なこと。

そして、週末は久しぶりのサムライ陸上部。
皇居ラン20キロの予定。
久しぶりに皆に会えるのが楽しみです。

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:仕事
前の10件 | -

  行政書士・社会保険労務士の創業支援コンサルタント伊関のブログ