So-net無料ブログ作成

行政書士・社会保険労務士の創業支援コンサルタント伊関のブログ

                                                                「起業前に知らなければいけない社長の知識(総まとめ)」のお知らせ                                         日時:h31年3月21日(祝)      場所:渋谷                                                      時間:10:30-13:00(受付10:15~)                                                費用:5,000円                                                                                     内容:「実践型」「少人数制」をコンセプトに、、起業に必要な税務、社会保険、社員採用の注意点、得する助成金等 起業のすべてがわかる!                                                                   

初の棄権

昨日は シーズン初のハーフマラソン。
いよいよマラソンシーズンの幕開けです。
私が選んだのは、「新横浜鶴見川ハーフマラソン」
都心近郊で開催していて、しかも初めての場所という条件で選択。
ハーフと言うこと、それなりに練習を積んできたことをかんがえれば、それなりの自信を持って参加。
スタートから第二集団で走行。
だいたい1キロ4分40秒ぐらい。
5キロの折り返しぐらいで少ししんどくなるが、まぁハーフだからという過信がしばらく続く。
同じペースで7キロあたりに来ると、かなりしんどい状態。
太陽はガンガンの日差し。
これまずいかも・・・・と。
水分補給は5キロ置きぐらいにしかないので、少し まずい状況。
11キロの折り返しでは、バテバテ。
めまいもしてきて・・・・。
折り返してあと10キロはとても無理。
悩んで悩んで ・・・・そして棄権。

自分の意思で棄権したのは初めて。
それなりに悔しい・・・・。

はじめから飛ばし過ぎたのと、水分補給ができなかったのと、日差しと気温が半端ないのにもかかわらず、冬仕様の走り方をしてしまったことが原因。

気温10度以下の冬の走り方と気温30度前後のの夏の走り方。
体力の消耗がこんなにも違うとは・・・・。
ある意味いい勉強になりました。

本番まであと2か月。
体重も落とさないとね。










nice!(0)  コメント(0) 

スタート地点に立てればそれも1つの勝利

3連休 いかがお過ごしですか?

月間200キロという目標って結構しんどいですね。
改めて実感しています。
こんな3連休の時って距離をかせぐにはもってこいなのですが、当然 体調を相談しないと無制限に走れるわけでもなく・・・。

悩んでいるときに、ふとこんな本に出合いました。

走って、悩んで、見つけたこと。

そう、あのマラソン日本記録保持者 大迫選手の本です。
9月15日に出版されたばかり。

なかでもこんな言葉が目にとまりました。
大会のスタート地点に立てただけで1つの勝利を得ていると・・・。
それは、厳しい練習のプロセスを経て、今 このスタート地点に立てている自分がいる。
要は、自分の練習メニューをクリアしたということは、1つの勝利だと。
その後の42.195キロは、オマケのようなものだそうです。

たしかにそうですね。
自分でたてた目標をクリアできたということは、自分にとっては勝利です。
自分も大会の記録にこだわりすぎず、まずは、自分の立てた目標をクリアして、目標とした大会のスタート地点に立てれば1つの勝利としたいと思います。

大迫君、素敵な思考をありがとう。


nice!(1)  コメント(0) 

目標を立てて・・・。

夏が終わるとマラソンシーズン到来です。
夏の仕込みが影響するのがマラソン。
昨年は パッとした記録も出ず、少々 残念な年でした。
今年は・・・。

それにしても夏が暑い。

とは言っていられません。

まずは、練習の目標を・・・・。
200キロ/月 をクリアしようと目標を一応 たてました。
いきなり8月 未達の匂いが・・・・。

月末の山陰旅行の前に190キロ。
まずい。
なとかせねばと。

旅行中 朝10キロ走りましたよ(笑)
おかげで8月31日に200キロ達成(あぶない、あぶない)
あぶないスタート月でした。

9月は連休が多いので、連休中に走りだめしないといけません。
でも少しは涼しくなるから大丈夫かな。

12月の湘南国際マラソン、サブ3.5目指して頑張ります。



nice!(1)  コメント(0) 

鳥取・島根旅行

毎年、前職の仲間と年に1回旅行に行くのですが、今年で28回目。
これだけ続くともう辞められない。
死ぬまで続く極楽旅行です。
今年は、鳥取・島根の山陰方面です。

まずは、一度は行きたい鳥取砂丘。
c1.jpg
初めてでしたが、もっと広いのかと思いきやそうでもなかったです。
でも日本人としては、経験ができてよかったです。
夜は、お決まりのBBQ.
景色が半端ない。
写真ではうまく伝わらない・・・
c3.jpg
c4.jpg
c2.jpg
温泉と足湯もありご満悦状態。
c5.jpg
翌日は、朝から2人で10キロジョギング。
そしてみんなでシーカヤック。
c12.jpg
夕方は、水木しげるロードで、ゲゲゲの鬼太郎をパチリ。
c8.jpg
そして、ホテルに移動。
翌日は、松江城。
ここは日本で5つしかない天守閣が現存されているお城。
c9.jpg
そして、個人的にはメインイベントの出雲大社。
c13.jpg
c7.jpg
日本神話は好きなので、こんな写真も。
c10.jpg
そして、最後は島根ワイナリーで試飲。
c11.jpg

楽しい仲間と楽しい最後の夏休みでした。
あらためて仲間達は私の財産ですね。


nice!(0)  コメント(0) 

  行政書士・社会保険労務士の創業支援コンサルタント伊関のブログ